竹内結子さん 思い出深いロケ地 熊本の地震被災地に4年間支援を続けていた 9月10日にも寄付



RSS おすすめ更新記事


アナグロあんてな


ニュース 芸能 話題

竹内結子さん 思い出深いロケ地 熊本の地震被災地に4年間支援を続けていた 9月10日にも寄付

 

 
 

(出典 www.moviecollection.jp)


 

 

1 幻の右 ★ :2020/09/28(月) 07:58:26.45

女優の竹内結子(たけうち・ゆうこ)さん(40)が27日午前2時前、東京・渋谷区の自宅マンションでぐったりしている状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。

 竹内さんは、2016年に発生した熊本地震の被災地への支援を4年間続けていた。毎月寄付を受けていた一般社団法人「ロハス南阿蘇たすけあい」の井出順二代表理事長(47)は「信じられないです…。悲しいという言葉しか浮かびません。ただただ、無償の愛と支援を頂きました…。感謝してもしきれません」と涙ながらに語った。

 きっかけは16年11月、竹内さんがナレーションを務めていたBSフジのドキュメンタリー番組「一滴の向こう側」で井出さんの活動を紹介したこと。竹内さんは埼玉県生まれだが、代表作となった2003年の映画「黄泉がえり」を阿蘇で撮影した縁もあり、すぐに支援の打診があった。「最初は『公表はしないでください』とおっしゃって…。でも被災者が勇気付けられますし、活動の糧になるので(公表を)お願いしました」

 決して少なくはない額が一度も欠かさず毎月振り込まれた。今月も10日に寄付があったという。「竹内さんの寄付に助けられた人は数百人どころではないです。いつか『なぜ、こんなにして下さるんですか』と伺いたかったので残念です」

 現地までお忍びで足を運び、被災者と交流した。手紙のやり取りだけでなく、年賀状もお中元もお歳暮も必ず届いた。「何というか…失礼かもしれないですけど、男気というか男らしい女性という印象でした」。竹内さんは、被災地の復興になくてはならない存在だった。井出さんは「竹内さんに支援を頂いたことに恥じない活動をして、恩返しするしかないです」と涙声のまま誓っていた。(北野 新太)

 ◆熊本地震 2016年4月に熊本県を中心に発生した地震。当初は14日午後9時26分のM6・5の地震が本震とされたが、16日午前1時25分にM7・3の地震が発生し、14日のものは前震と考えられている。いずれも熊本県益城町で震度7を記録した。死者は震災関連死も含め273人、重軽傷者2809人(いずれも20年4月12日現在)。熊本では今年7月の豪雨でも、県南部を中心に甚大な被害が出た。

報知新聞社
9/28(月) 6:00
https://news.yahoo.co.jp/articles/b52f576fb20d3f62de759971cab6448449ec8292


(出典 rubese.net)





48 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:19:06.05

>>1
こういう優しい人がこんな若さで亡くなる。
幼い子を残して。世の中、絶対おかしいよ。

3 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:00:12.68

めちゃくちゃいい人だったんだな。

6 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:01:16.48

本当に自殺なのか?何か引っ掛かるんだよな

10 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:02:55.48

みんな他殺を疑ってるでしょ

ワイもやで

15 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:06:01.55

芸能人なのにいい人なんだな
*勇気があってもちっともかっこよくないのにな
生きる勇気を持って欲しかった

19 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:07:16.77

死ぬのは良い人ばっかり

20 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:07:29.78

芸能人なのに公言せずにこういうことやれるのは尊敬するね

23 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:08:44.25

もらい泣きしゃった。
放送されたテレビは観てないけど、いい活動なさってたんですよ。
だからこの方なら自分のお金を大事に使ってくれると思ったのでは。
きっと困ってる人にきちんと還元してくれる人に違いないという信頼。
人として好きだったのでは。

24 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:08:57.28

泣ける

26 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:09:31.52

マジかよ、無茶苦茶良い人だったんだな
元々好きだったけど余計好きになった
それだけに本当に惜しい

27 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:10:36.04

本当に悲しい
それ以外言葉が出ない
本当に悲しいし亡くなったことを信じられない信じたくない

32 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:12:09.17

他殺だろこれ
状況的に自殺じゃねえよ

35 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:13:23.70

私も市役所に行くたびに募金箱に小銭入れるようにしてる。
貧乏だから1円とかだけどね。
熊本もあったかな、確か。
うちの方の地域にもありますよ、熊本震災の募金箱。

36 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:14:25.66

真面目で誠実で美人とか欠点なさすぎ

三浦春馬も芦名星も悪い話生前もなかったし、今もないし、こんな人ほどなんだよなぁ

39 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:16:37.04

やっぱり真面目で善良な人だったのね
他人の気持ちを感じ取れすぎる人
そういう人ほど何かに思い悩んだりしてなくなるね

40 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:17:05.27

なんか泣けてくるな…地方だからとふんぞり返る芸能人も多いのに義理堅い

46 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:18:47.34

司法解剖するらしいじゃん

54 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:21:07.14

悲しすぎるな
三浦春馬も凄くいい人だったと聞く
いい人ほど生き辛いんだろうな

57 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:21:47.81

芸能人がやたらと被災地に行ったりビジネスボランティアじゃなくて、ひっそりと支援してくれるなんて
なんで逝ってしまうのかな
役者なら残された人の辛さなんて分かるはずなのにね

85 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:32:30.40

すばらし
なかなかできることではない
残念でならない

91 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:33:47.00

Twitter見てみろ
誰も自殺なんて思ってない

97 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:41:36.68

愛された「結子ちゃん」ファンや記者にも気遣い

竹内さんは共演者はもちろん記者、一般のファンに対しても気遣いの人だった。
あいさつの第一声は「皆様ご足労いただきまして、ありがとうございます」
という取材陣への謝辞だった。

14年10月の初日舞台あいさつでは、客席から「結子さん!!」と声をかけられ
ると「ありがとうございました。すごく手に汗をかいてきた」と吐露。「私の
方がテンパってきた。かまないようにと思ったら、かんじゃって」とファンの
声援に喜び、緊張のスイッチが入ってしまう一面をみせた。

いつ、どこの現場でも周囲に優しく自分の本音も見せる。だから「結子ちゃん」
と呼ばれ、共演者やその関係者まで皆に愛された。

急逝・竹内結子さんは〝気遣いの人〟だった…「差し入れ女王」
「癒やしの存在」異名数知れず

スター女優となってからも親しみやすい人柄が有名で、仕事現場では共演者や
スタッフへの〝気遣いの人〟として知られていた。
竹内さんと交流のあった芸能プロ関係者は「共演者なら分かるの
ですが、そのマネジャーさんにまでサプライズで誕生日プレゼントをしたこと
もあった。『いつの間に調べたの!?』とみんな驚いていた。それほど気遣い
の人だったのに…」と偲んだ。

【記者の追悼】竹内結子さん 少女のように はにかむ姿忘れない

田村正和の言葉は竹内さんの公私にわたる10年間の変化を的確に言い当てていた。

 竹内さんの女優としての魅力について田村は「うまい。いいんだけれども、
あんまりうまくないなという人いるでしょ。そういうのじゃなくて、どんな役
でもこなしちゃう。女優としての資質を持っている」。

99 名無しさん@恐縮です :2020/09/28(月) 08:43:49.54

竹内結子さん、デビュー時に語っていた悲壮な決意
 複雑な家庭環境バネにつかんだトップ女優の座

竹内さんの芸能界入りは、高校入学前の春休みに東京・原宿で受けたスカウト
がきっかけ。自ら「王道ですね」と振り返ることもあったが、そ
の後の芸能人生もまさに王道を歩んだ。

華やかなキャリアを築く一方で、10代の頃に仕事した関係者には「私、ちょっ
と複雑な家庭なんで戻る場所なんてないんです。だから、この世界で絶対に頑
張らなきゃいけない」と話していたという。トップ女優は、自らの境遇をバネに
つかんだ居場所だった。

 成功を求める強い気持ちは、激しい感情の起伏としても表れた。映画関係者
によると「20代の頃の彼女は、感情を爆発させてみんなが進めてきたことを
ひっくり返すようなこともあった」という。

 ただ、この起伏が演技の幅を広げ、竹内さんをトップ女優に押し上げた要因で
もあった。穏やか、聡明(そうめい)、元気、気配りの人…イメージに幅を持
たせ、多くの役柄を演じてきた。自身の性格を「中学入学後に一変して引っ込
み思案になったけど、それまではおてんば。男の子とのケンカも絶えなかった」
と話したことがある。

 好きな食べ物はビールとギョーザ。酒の強さは有名で、自宅キッチンでお酒
を飲むこともあったという。テレビ局関係者は「忙しくても家族のため、できる
だけ料理を作るようにしていた。読書など、何をするにもキッチンでやるのが
習慣。次男を身ごもる前は、お子さんが寝た後にキッチンで飲んでいたよう
です」と話した。

 生まれ育った家庭への複雑な思いを胸に、背水の陣で飛び込んだ芸能界で成
功をつかんだ竹内さん。昨年2月には再婚し、今年1月に次男が誕生した。前
夫との間にもうけた長男は14歳に成長した。最愛の家族を手にした今、なぜ
死を選んだのか。謎は深まるばかりだ。

にゃるこのコメント  

 地方の被災者の事を思いやって陰ながら支援を4年も続けていたなんてなかなかできることじゃない。
本当にファンがもってるイメージ通り素晴らしい人やったんですね。
何でこんな人が自殺したりするんやろ、本当に悲しすぎる。
女優としてもまだまだたくさんの素晴らしい演技を見たかった

 




RSS おすすめ更新記事1

RSS ねらーアンテナ

RSS だめぽアンテナ

RSS おすすめ更新記事2

RSS こちらもどうぞ

RSS オワタあんてな

外部更新記事


おすすめ更新記事3


おすすめ更新記事4


-ニュース, 芸能, 話題

© 2020 にゃるこ通信 Powered by AFFINGER5