RSS おすすめ更新記事


アナグロあんてな


ニュース

平田オリザさん「悪意のある切り取り方をされ、非常に迷惑をしています」とブログを更新 その後のツイートで炎上が拡大中


新型コロナウィルス感染拡大によりさまざまな業種が自粛を余儀なくされている中、4月下旬に劇作家・演出家の平田オリザさんのNHKおはようニッポンインタビュー記事がウェブに公開された。
その中の、

製造業の場合は、景気が回復してきたら増産してたくさん作ってたくさん売ればいいですよね。でも私たちはそうはいかないんです。客席には数が限られてますから。製造業の場合は、景気が良くなったらたくさんものを作って売ればある程度損失は回復できる。

と語っている部分などが問題視され、炎上状態となっていた。

参考記事:
製造業を引き合いに「私たちはそうはいかないんです」文化芸術に支援を求める平田オリザさんのインタビュー記事が物議
https://getnews.jp/archives/2525807

5月8日、平田さんは

NHKでの私の発言について、悪意のある切り取り方をされ、非常に迷惑をしています。
この件に関して、ブログを更新しました。
http://oriza.seinendan.org/hirata-oriza/messages/2020/05/08/7987/

ツイートし、ブログにて説明を行う。サイトアクセスが殺到したようで、一時閲覧が出来ないほどの状態だったようである。

その後、平田さんは漫画家・須賀原洋行さんとのやりとりの中で

日本の中小企業は平均して売り上げの一・五か月分の現預金しか持っていないそうです。営業を停止すれば諸経費がかからなくなるので二、三か月は会社は持ちます。演劇系の苦境は3月初旬から始まっているので、そろそろ限界に来ています。しかも演劇は、稽古もしなければならないので再開が相当遅れます

ツイートし反発を招く。
また、それに続く一連のツイートの中で

さらに、照明、音響のスタッフなどフリーランスの方たちの収入が極端に減っており、ここが一番、たいへんになっています。世界中に、漫画を読むと感染するウイルスが発生したと思ってください。漫画家さんは過去の印税でしばらくはしのげるかもしれませんが、アシスタントさんは全員、解雇ですよね。

というツイートもあり、こちらもやはり反発を受けていた。
はたまた

自分の専門分野について、その社会的な位置づけや意義を語っただけで、「どうして自分のことばかり言うのだ!」とか「上から目線!」「選民思想」と言うのなら、日本中の科学研究費の申請書は、すべて上から目線の選民思想ということになってしまう。

というツイートも行う。ツイートすればするほど、炎上が拡大していくという状態になっていたようである。

また、ライターdragonerさんは平田さんの過去の発言などについても考察を行い「平田オリザ氏の『炎上』発言。本意は?」という記事を公開し反響を呼んでいた。こちらについて苦言のツイートを行った平田さんだが、それについてdragonerさんより厳しいツッコミが入っていたようである。

※画像は『Twitter』より
Twitter』の埋め込み機能を使用し表示しています。ツイートが見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/2531544[リンク]

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』
平田オリザさん「悪意のある切り取り方をされ、非常に迷惑をしています」とブログを更新 その後のツイートで炎上が拡大中


(出典 news.nicovideo.jp)


(出典 minnanokaigo.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


にゃるこのコメント

 一連のツイート見る限り特段悪意のある切り取りなんかされてないと思いますが、もし本人の意図することを誤解されてるというならこの人の表現が間違ってるのであって、ツイート見た人は書かれてる内容通りに理解して批判してると思います。

製造業とは違うとかマンガを読むことで拡大するウイルスがあるとか他の業界を下に見て批判しているようにしか読み取れません。
演劇家ならもっと的確な表現もできそうなものですが、こんな表現しかできないんなら演劇のほうも大した演出できないんじゃないかなって思います。

<このニュースへのネットの反応>

うわー最近は絶滅したと思ってた燃料無限投下型のネット対処能力0人人間だぁw


どこも今は大変な状況なのに、狭い視野で自分が関わる産業が一番大変だから優先して助けろと言った感じかな。それだけなら単に自分本位の我儘だけど、その後の対応がすごいね。


演劇業界周りからしたら「どうでもいいからとりあえず黙っててくれ」って思ってるだろうな。どうして批判されてるのかも理解してないからどうしようもない


スポーツとは違うんですの野田なんちゃら然り、演劇界の大物って傲慢ちきばかりだね。ある意味一番発言に気を遣わなければいけない人気商売なのに。このおばちゃんらに意見して目を付けられたら今後一生演劇界で浮かばれないから皆黙ってるんだろうけど、放っとくとこの傲慢が演劇界の総意と取られて本当に日本演劇は*と思うよ


この人、おばさんだと思ってたら「男性」だということに驚いた。


演劇界隈の人たちからも、この人と同種と思われたくないツイートがボロボロ出てるし、小説家の百田からも、エンタメ側から救ってくれっていうのはおかしいって突っ込まれてるぞ。ドイツみたく政府側から救済案出すのは別。


自身の職の重要性にだけ語ってればさほど炎上もしないのに、他の職業を下に見る発言をするから燃えるんでしょ。


記事を見る限り「漫画家とかコロナでも問題ないよねー」って言ってるようにしか見えないぞ?


ブログ読んできたけど言うほど悪意ある切り取りか?全文読んだところで大して印象は変わらないけど。結局言ってることは自分たちは製造業みたいに単純な構造の職業じゃないんで、独自の支援してくれって言ってるんだろ?製造業という職業を軽く見て小*にしてる印象は拭えない。


要するに自分の発言の何が悪いのかさっぱり分からない残念おじさんが暴れてるって話? メディアの偏向も日常茶飯事だからどっちも黒に見えるのホント困るねぇ。まぁ、上の発言見る限り、自分が一番苦労してると信じて疑わないタイプか。仕事で疲れて帰ってきた夫に「私は家事に子育てすべてやってるのにあなたは何もしてない!」とかキレる嫁さんかよ


昔なら演劇バカ音楽バカ漫画バカでもある程度なら炎上しなかったし、本人も専門分野の人しか周りにいなかったから好き放題できたけど、情報化で多種多様の人とつながることになっていろいろと大変だね。まぁ後戻りはできないから自分が変わるしかないんだけどそういう専門バカな人は。


何かを表現する職業についてる人間なんでしょ?もう少し上手く伝えられないの?





RSS おすすめ更新記事1

RSS ねらーアンテナ

RSS だめぽアンテナ

RSS おすすめ更新記事2

RSS こちらもどうぞ

RSS オワタあんてな

外部更新記事


おすすめ更新記事3


おすすめ更新記事4


-ニュース

© 2020 にゃるこ通信 Powered by AFFINGER5